白雪こかぶ

 

特徴: ビニールハウスで栽培される「白鷹(はくたか)」という品種の冬のかぶです。白雪こかぶは、一般的なかぶに比べ一回り小さく、真冬の寒さの中で栽培されることから、甘みとキメの細かさが特長です。

 

由来: 雪の舞う季節にハウスで栽培されることから、(株)長岡中央青果により「白雪こかぶ」と命名されました。

 

おいしい食べ方: 厚めに切り、軽く塩もみをして冷蔵庫に3時間ほどおくと美味しく食べられます。