里芋

 

特徴: 主に、「土垂れ(どたれ)」や「大和早生(やまとわせ)」などの品種が栽培されています。「土垂れ」は、大和早生などの一般品種に比べて形が長細く、ぬめりが強いのが特徴です。

 

 

由来: 長岡地域内で幅広く栽培されており、長岡地域の里芋はぬめりが強く甘みがあり、美昧しいとの評判です。

 

おいしい食べ方: 郷土料理の「のっぺ」には欠かせない素材です。「のっぺ」は、「のっぺい」や「のっぺ汁」と呼ぶ人もいます。